セレスター・レキシコ・サイエンシズ株式会社
Celestare Lexico-Sciences, Inc.
ホーム遺伝子発現解析試薬開発ニュースリリース会社情報

■ ニュースリリース>最新情報>

日付:2006年12月12日

ソース:日刊工業新聞

表 題:DNA増幅キット開発

内容:

  • セレスターレキシコ・サイエンシズは、長いDNA鎖を忠実に大量複製できるDNA増幅キットの開発に成功した。科学技術振興機構の実施型研究「高忠実・高伸長DNA増幅キット」プロジェクト(土居洋文総括責任者)の研究成果をもとに企業化したもので、JSTが11日発表した。バイオテクノロジー分野の研究ツールや食品安全検査、遺伝子診断に応用できる。試験管内で短時間にDNAを複製するDNAポリメラーゼ連鎖反応(PCR)法は、遺伝子の大量複製技術としてバイオテクノロジー分野の基盤技術になっている。ただ、市販されているPCR用酵素は二つのタイプに分類でき、忠実型重視型は短いDNA鎖であれば少ない複製エラーで増幅できるものの時間がかかり、一方で伸長度重視型は長いDNA鎖を大量に増幅できるものんお複製エラーが多くなるという欠点があった。成功した技術は、古細菌のうち55度C以上で生育できる好熱古細菌の一種から取り出したDNA合成酵素と、同細菌内でDNA合成を補助するアクセサリーたんぱく質の双方を改良。二つを組み合わせてPCR法を行うことにより、長いDNA鎖を忠実に大量複製できるDNA増幅キットを完成させた。

関 連:科学技術振興機構(JST)

過去のリリース>